NEWS

ニュース

2022年8月1日
お知らせ

NeoLiTH(ネオリス)を汚垂石で使用するメリット

男子トイレで使用される汚垂石はもともと御影石で造られることが一般的ですが、近年ではより水分を吸わない建材であるセラミックを使用するケースが増えてきています。
NeoLiTHも当然ながら汚垂石としての使用に適しており、一般的なセラミック以上のメリットがあります。

汚れが染み込まずメンテナンスが容易である

トイレの匂いの原因となるもののひとつに、汚垂石に尿が染み込むことが挙げられます。一度染み込むと清掃してもなかなか匂いは消えません。
それに対しネオリスは水分をほとんど吸水しないため、尿が染み込むこともなく汚れも容易に落とすことができます。
さらに薬品に対する耐性が高く、あらゆる清掃用洗剤が使用可能であるため、清潔さを保ちやすく、メンテナンスの手間を省くことができます。
※防水性が高く、清掃が容易なため抗菌・防臭加工は施しておりません。

長物の特注サイズにも対応できる

NeoLiTHの原版は3mを超える超大判サイズです。そこからオーダーに合わせたサイズに切り出すことができるため、通常であれば3,4枚必要な現場を1枚で納めたり、壁際や変則的サイズにも対応できます。
デザイン性もさることながら、汚れがたまりやすい目地を減らすことができるため、衛生面でも優位性があります。
さらに、6mmという薄さにより、特別な加工なしでも施工後の段差を小さく抑えられます。学校・病院などバリアフリーを求められる現場での使用にも最適です。

いつまでも美しさを保つことができる

NeoLiTHの表面は最先端のプリント技術を駆使してデザインされており、その意匠性の高い表面は天然石にも匹敵する風合いを備えています。
さらに傷に強くアンモニアにも耐性があるため、変色することがなく、その美しさをいつまでも保つことができます。

汚垂石としてネオリスを使用するメリットを理解いただけたでしょうか。
NeoLiTH東京ショールームではNeoLiThで施工されたキッチン・壁・床や各カラーの原版70枚以上を常時展示しております。
興味がある方はぜひ、ショールームにお越しください。※要予約

サンプルの請求・見積りは問い合わせページより承っております。
お気軽にお問い合わせください。

こんな記事も読まれています