NEWS

ニュース

2022年5月6日
お知らせ

キッチン天板でNeoLiTH(ネオリス)を使用する様々なメリット

ネオリスはその強度・薄さ・デザインから内装外装問わず様々な用途で使用されていますが、主な用途のひとつとしてキッチン天板が挙げられます。日本国内はもちろん、オーダーキッチンが好まれるヨーロッパをはじめ世界でも広く使用されており、多くの著名な料理家が愛好しています。
その背景にはネオリスをキッチン天板として使用する様々なメリットがあります。

こだわりのデザインを実現する超大判サイズ・高意匠な表面

ネオリスの原版は主に3.2m x 1.5mまたは3.6m x 1.2mの超大判サイズのため、大きなサイズのキッチンでも継ぎ目なくデザインすることができます。さらに天然石にも匹敵する風合いを備えた高意匠な表面は50以上のパターンがあり、空間のデザインに合わせて選ぶことが可能です。

調理を快適にする高硬度・耐熱性

ネオリスは独自の製造工程により、従来のセラミックよりも高い硬度・耐熱性・を実現しています。そのため、その表面は傷に対する耐性が非常に高く、天板の上で直接食材をカットしても傷になることがありません*。さらに、調理した直後の熱せられたフライパンを鍋敷きなしで直接置いても焦げつくことがなく、調理をこれまでにないほど快適なものにします。
※セラミック製の包丁は天板を傷をつける恐れがあります。

メンテナンスを容易にする防水性と薬品耐性

ネオリスの表面は密度が高く気泡が少ないため、水や汚れが染み込みにくく、シミにならないうえ、ほとんどの汚れは水拭きで落とすことができます。そのうえ、科学洗浄剤、除菌剤に対して耐性があるため、しつこい汚れには薬品での洗浄も可能であり、日々のメンテナンスの手間を軽減することができます。
※メンテナンスの詳細はこちらをご覧ください。

安心して使用できるオーガニック仕様

ネオリスは長石・粘土・シリカ・天然ミネラルといった酸化物で構成される100%オーガニック製品です。人体に影響を与える物質を発しないことを証明するグリーンガードの認証も得ており、食べ物と直接触れるキッチン天板として安心して使用いただくことができます。

経年変化に強い

一般的な人工大理石・クウォーツなどは樹脂が含まれているため、長期間紫外線を浴びることにより変色等の劣化が起こります。一方でネオリスは樹脂を含まないため、たとえ強い日差しが当たる場所で長期間使用しても日に焼けて色落ちすることがなく、その美しさを保つことができます。

キッチン天板としてのネオリスの魅力を理解いただけたでしょうか。
NeoLiTH東京ショールームではNeoLiThで施工されたキッチンや各カラーの原版70枚以上を常時展示しております。
興味がある方はぜひ、ショールームにお越しください。※要予約

サンプルの請求・見積りは問い合わせページより承っております。
お気軽にお問い合わせください。


こんな記事も読まれています