NEWS

ニュース

2022年4月11日
お知らせ

SDGs達成に向けたNeoLiTHの取り組み

近年、国連が定めた持続可能でよりよい世界を目指す国際目標「SDGs(持続可能な開発目標)」や「ESG投資(環境・社会・ガバナンスを考慮した投資」の拡大を背景に、建築業界の建材選定においても、環境や社会への貢献度を考慮する時代が訪れています。

NeoLiTHは建材業界のパイオニアであるというビジョンを持ち、製品の品質向上・生産性の向上・国際的な成長に挑戦し続けていますが、それにとどまらず、SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)」をNeoLiTHが取り組むべき最も重要なトピックの1つとして捉え、9つの目標に対するアクションを実行しています。

中でも8番(働きがいも 経済成長も)、12番(つくる責任 つかう責任(生産・消費))、13番(気候変動に具体的な対策を)の3つに積極的に取り組んでおり、再生原料の使用・植林活動・クリーンエネルギーの活用などがその代表的な活動に挙げられます。

※NeoLiTHによるSDGs・ESG活動の詳細は Sustainability Report(英文)でより詳細がご覧いただけます。
https://www.neolith.com/pdf/sostenibilidad/RSC-Report-Neolith-2020_web.pdf

サンプルの請求・見積りは問い合わせページより承っております。
お気軽にお問い合わせください。

こんな記事も読まれています